ダイヤモンド買取店*高値で売るための方法*

購入後、使用した後にも、高額な値段が付く唯一の石がダイヤモンドです。


ダイヤモンドは、他の石に比べて高値で取引されることが多いですが、今回は、より高値で買い取ってもらえる方法をお伝えします。

まず1つ目は、買取店に持って行く際に、必ず鑑定書を一緒に持って行く方法です。よく似た名前で鑑別書と保証書がありますが、間違えないようにしてください。


何故、鑑定書があった場合に値段が上がるのかについて説明します。
それは、買取店側のリスクが極端に下がるからです。

様々なダイヤモンド買取を知りたいならこちらです。

買取店でも、もちろん本物のダイヤかどうか見分ける機械はありますし、CTも刻印や直径などを調べて正しい値段をつけます。

ただ、インクルージョンや色、質など細かい情報が鑑定書には記載されており、より一層正確な情報を得ることが出来るのです。
ダイヤモンドは、もともと鑑定が難しいので、鑑定書がない場合だと、買取ミスを防ぐためにとても安い値段で取引を行います。なので、もしダイヤモンドを購入した場合に鑑定書を発行しているのであれば、是非一緒に持って行ってください。

2つ目の方法は、ダイヤモンドの買取を強化しているお店に持っていく方法です。


買取店によって強化しているものの種類は異なります。


ダイヤモンド、貴金属、ブランド等、買取店によって、いろいろ種類があります。
ただ、ここで注意したいのが、*ダイヤモンド高価買取中*という看板があったとしても、安易に信用してはいけないという点です。住んでいる地域によって、良い値段をつけてくれる買取店が違ってきます。

そこで皆さんに行ってほしいのが他店比較です。

金やプラチナと違い、ダイヤモンドには毎日変わる相場というものがありませんので、同じ日に足を運ぶ必要はありません。
時間のある時に、最低でも3店舗以上比較してください。

同じ条件のダイヤモンドでも値段に数万円以上の差が出ることはよくあります。少しの手間で、値段が大きく変わりますので、是非試してみてください。